西浦和小沿革史

学校創設の由来

※西浦和小学校は別所・土合小学校の児童数増加にともない分離、統合して開校しました。

年 表

昭和40年 9月 開校 開校式挙行  所在地 浦和市曲本1733番地
校名 埼玉県浦和市立西浦和小学校  猪野 廣治校長着任
昭和41年 3月 第1回卒業式挙行 卒業生男子7名、女子10名、計17名
昭和41年 7月 開校記念日を9月5日と決定する。
昭和43年 6月 第2校舎(第1期、教室6、便所、3)建設完工
昭和43年 9月 校章制定
昭和44年 2月 文部省指定、県市教委・県道研委属による道徳教育研究発表会を行う。
昭和44年 5月 校舎増築(普通教室3、理科室、図書室、図工室、放送室、資料室2)完工
昭和45年 2月 市教委委属による道徳教育研究発表会を行う。
昭和45年 5月 校舎増築第3期工事(普通教室11、第1,2音楽室、同準備室、
家庭科室、同準備室、第2理科室、同準備室、校長室、職員室、保健室、
印刷室、教員便所、児童便所3)完工
昭和45年 8月 プール建設完工
昭和46年 3月 校歌制定、発表会を行う。作詞 勝 承夫氏、作曲 中田 喜直氏。 
昭和46年10月 県小体連委属体育授業研究会を行う。
昭和47年 4月 沼影小学校開校、児童296名を分割移籍。
昭和47年11月 県小体連・市教委委属、体育研究発表会を行う。
昭和49年12月 県市教委委属による交通安全教育研究発表会を行う。
昭和50年 4月 田島小学校開校、児童351名を分割移籍。
昭和50年 9月 NHK学校音楽コンクール県大会最優秀校となり県代表校となる。
昭和50年11月 開校10周年記念式典挙行。校旗制定
昭和51年 4月 田島小学校へ児童462名を分割移籍。
昭和53年 4月 内田 季男校長着任
昭和54年 3月 屋内運動場完成
昭和59年 4月 相澤 明校長着任
昭和60年11月 開校20周年記念式典挙行
昭和61年 4月 綿貫 阿蘇美校長着任
昭和63年 1月 斎藤 善雄校長着任
昭和63年 3月 給食室新築工事完了
平成 元年 8月 多目的ホール(オレンジルーム)、テレビスタジオ、視聴覚室、
図画工作室完成
平成 3年 1月 市教委委属による理科本発表会を行う。
平成 3年 4月 山崎 千里校長着任
平成 3年 9月 金管バンド編成
平成 5年 4月 T・Tによる学習指導がはじまる。
平成 5年 6月 市教委委属による生活科本発表を行う。
平成 6年 1月 正門改修完成
平成 7年 4月 眞井 博司校長着任
平成 7年10月 ランチルーム(和室、洋室)の開設
平成 7年12月 開校30周年記念式典挙行、中庭の整備
平成 9年 1月 第31回浦和市小学校サッカー中央大会優勝
平成 9年 2月 体育館屋根外壁塗装工事完成
平成 9年 4月 清水 信武校長着任
平成10年 4月 第一期耐震工事
平成10年 9月 第二期耐震工事
平成11年11月 市教委委嘱による「総合的な学習の時間」の本発表会を行う。
平成12年 4月 奥秋 義貫校長着任
平成13年10月  市教委委嘱による「総合的な学習の時間」の本発表会を行う。
平成14年11月 重層体育館工事着工
平成15年 4月 荻島 幹夫校長着任
平成15年10月 市教委委嘱による「生活科・総合的な学習の時間」の本発表会を行う。
平成16年 3月 重層体育館完成
平成17年12月 市教委委嘱による算数科の本発表会を行う。
平成18年1月 第40回さいたま市小学校サッカー中央大会女子準優勝
平成18年 4月 茂木 高志校長着任
平成20年1月 第42回さいたま市小学校サッカー中央大会女子準優勝
平成20年12月 市教委委嘱による「豊かな心を育む教育課程の編成」の本発表会を行う。
平成21年1月 第43回さいたま市小学校サッカー中央大会男子ベスト8
平成22年2月
教職員情報システム教職員1人1台パソコン導入
平成22年3月 50インチ大型液晶テレビ各教室に設置
平成22年4月 山ア 潔校長着任
平成22年10月 市教委委嘱による教育課程の本発表会を行う。
平成23年1月 南区ブロックサッカー大会男女とも優勝
サッカー中央大会男子ベスト8、女子優勝
平成23年2月 コンピュータ入替
平成23年4月 市教委委嘱「自ら考え、豊かに表現し、伝え合い深め合う児童の育成」を受ける。
市教委委嘱:学校における食育「心身ともに健康な児童の育成」を受ける。
平成24年3月  北校舎水道場改修 
平成24年10月  市教委委嘱「自ら考え、豊かに表現し、伝え合い深め合う児童の育成」の発表を行う。
平成25年2月  市教委委嘱:学校における食育「心身ともに健康な児童の育成」の発表を行う。
平成25年4月 千葉 裕校長着任
学校安全ネットワークセンター校を受ける。
平成24・25年度 教育課程(国・算)研究推進校を受ける。
平成26年1月 サッカー中央大会女子優勝
平成26年3月 南・西校舎水道場改修
平成26年4月 「小・中一貫教育」推進モデル校を受ける。
「ASUKAモデル」実践校を受ける。
平成26年10月 市教委委嘱(研究推進)教育課程「自ら考え、豊かに表現し、互いに深め合える児童の育成」の本発表を行う。
平成27年1月 サッカー中央大会男子優勝
「ASUKAモデル」実践発表を行う。
平成27年4月 「基礎学力向上」研究指定校を受ける。
「小・中一貫教育」推進モデル校を受ける。
埼玉大学教職大学院との連携協力校を受ける。
平成27年11月 開校50周年記念式典挙行、中庭の整備
平成28年1月 体育館非構造部材耐震化等改修工事完了
平成28年2月 学習用コンピュータ入替(タブレット)
太陽光発電設置
平成28年4月 三村 悟校長着任
「小・中一貫教育」推進モデル校を受ける。
平成28年6月 市教委委嘱研究(研究指定)「基礎学力向上」研究発表会
平成29年4月 市教委から研究委嘱(31年度まで研究指定・算数)を受ける。