西小トピックス


平成28年度

 3月24日
           修了式

 3学期修了式が行われました。

 各学年、代表の児童が、校長先生から修了証が授与されました。

 どの児童も返事や礼を立派に行うことができ、来年度がとても楽しみです。

 校長先生の話にもありましたが、健康で、元気な状態で新学期を迎えられることが一番です。是非、御家庭におかれましても、休みの過ごし方に気をつけて過ごしていただければ幸いです。また、保護者の方々、今年度1年間、本校の教育活動に多大な御理解・御協力をいただき、誠にありがとうございました。来年度も、どうぞ、よろしくお願いいたします。
 
 3月22日
           卒業式

 6年間を終えた集大成とその思い出に浸る嬉しさ、6年間いた母校を巣立つ寂しさなどの気持ちが混在する心の交差点。とても規律正しく、力強い呼びかけ、息の合った歌声の響いた素晴らしい式でした。

 6年間の記憶が蘇り、涙する6年生、我が子の成長を再確認し、目元をにじませる保護者の方々、それぞれの涙に素敵な思いがあふれていて、感動の輪が広がりました。

 卒業おめでとう!西小を卒業したこと、かけがえのない仲間に出会えたことを誇りに、中学校でも、たくさんのことにチャレンジし、活躍してください。
 3月3日
         一斉下校

 今年一年間お世話になった班長さんにお礼の言葉をおくりました。

 そして、新しい班に組み替えて、新班長さんに「よろしくお願いします。」の挨拶ができました。

 今年一年間、大きな事故なく登下校できたのは、声かけ当番の方々を始め、保護者の皆様、地域の方々の見守りがあったからこそです。本当にありがとうございました。来年度も引き続き、本校の安全教育活動に、御協力お願いいたします。
 3月2日
        ありがとう集会

 今年も、各学年、学年の特色が良く現れた素晴らしい演奏、合唱、ダンスが見られ、この日のために一生懸命練習してきた児童のことを考えると、感動を覚える素敵な時間でした。

 ピコ太カや恋ダンスなど、今年の流行も取り入れたユニークな発表もあり、大いに会場は、盛り上がりました。

 最後に、児童会旗が、6年生から5年生に引き継がれ、最高学年のバトンが渡されました。来年度も、学校の輝かしいリーダーとして、6年生の活躍を期待しています。
 2月21日
        なかよしタイム

 今年度最後のなかよしタイムが行われました。

 今回は、1年間お世話になった6年生へ渡す、お礼の手紙を綴じる時間でした。

 手紙だけではなく、お礼の言葉もよく考えて、真剣に話し合っていました。

 
 2月20日
         クラブ見学

 3年生が、来年入るクラブを決めるために、クラブ見学を行いました。

 6年生の優しく手取り足取り教えてあげている姿が数多く見られ、3年生は、とても楽しそうに見学していました。

 このような、温かく教え合いの豊かな異学年交流が、来年度のクラブでもできると良いと思います。
 
 2月17日
      金管お別れコンサート

 金管バンドの現メンバーでの最後の演奏である、お別れコンサートが行われました。

 6年生一人ひとりが、特別な思いをもって、楽器の演奏をしていることが、良く伝わってくる素晴らしいコンサートでした。

 最後に、新しく金管バンドに加入する児童の紹介があり、来年度も金管バンドの演奏が一段と素敵なものになるでしょう。
 2月15日
           体育朝会

 今月の体育朝会では、 握力向上を目的にした活動を行いました。
 
 1つ目は、両手でグー、パーをして、胸にくっつけたり離したりしました。

 2つ目は、じゃんけん列車みたいに肩をつかんで、もみほぐしを行いました。

 仲間と楽しみながら行っている姿が、たくさん見られて、こちらも嬉しくなりました。
 2月10日
     1・5ミックスフェスティバル

 縦割り活動の一環で、1年生と5年生が遊びを通して交流しました。

 この日のために、5年生が一生懸命遊びを考えたり、物を作って準備したりととても頑張っていました。

 一緒にお店番をしたり、宣伝して回ったりして、とても楽しそうに活動していました。
 2月8日
          クラブ朝会

 1年間通してクラブで培った力を披露するクラブ朝会が行われました。

 今年度も体操・バトン・ダンスの3クラブが、披露しました。

 どのクラブも、技や動きの1つ1つが洗練されていて、素晴らしい発表でした。
 
 2月3日
          避難訓練

 今年度3回目の避難訓練が行われました。

 今回は、休み時間に地震・火災が起きたという想定で、実施されました。

 2学期の時よりも避難が早く、「おかしもち」をしっかりまもって集合できました。

 教室以外の場所でどう対応・避難するかがまだ定着していないので、今後の課題です。
 2月3日
         なかよしタイム

 今月のなかよしタイムは、5年生が進行・企画で行われました。

 1年間、そばでよく見てきた成果が発揮され、戸惑いながらも、楽しい遊びを演出してくれました。

 5年生は、これを機に、最高学年を意識して、学校生活を送ってほしいと思います。
 1月31日〜2月2日
       にこにこチャレンジ

 代表委員会が企画・運営する「にこにこチャレンジ」プロジェクトが今週、3日間にわたって行われました。

 バスケットのフリースロー体験や大縄、転がしドッヂボールの3つの運動があり、遊ぶとスタンプがたまっていく仕組みで、連日賑わいを見せていました。
 気温が低く、外遊びに消極的になる時期に、楽しく運動できるとても貴重なキャンペーンでした。
 1月19日
         なかよしタイム
 
 今月も朝の時間の縦割り活動が各教室で行われました。
 
 6年生が企画・進行するのは、今日が最後になりました。6年生、1年間、いつも楽しい遊びを考えてくれて、ありがとう。2月は、5年生が進行・企画を務めます。6年生のように、下級生のことをよく考えて、5年生には頑張ってほしいですね。
 1月18日
           児童集会

 今週三日間、「未来くるワーク体験」で職場体験をする内谷中学校の1年生が、自己紹介をしました。選んで良かったと思えるような、充実した時間にしてほしいと思います。

 給食委員の児童から、いつもおいしい給食を作って下さっている調理員さんに、感謝の言葉と手紙が贈られました。
 これからも、一口ずつ味わって、残さず食べて、残食0で感謝の気持ちを伝えていってもらいたいです。
 
 1月16日
           昔遊び

 1年生の生活科教育の一環として、地域の方々をゲストティーチャーとして招き、昔遊び体験を行いました。

 地域の名人の方の技に驚き、それを習得しようとみんな夢中で昔遊びに打ち込んでいました。

 ゲストティーチャーの皆様、お忙しい中、昔遊びの楽しさを子どもたちに伝えて頂き、本当にありがとうございました。
 1月13日
      Bブロックサッカー大会

 浦和別所小にて、大会が行われました。
 
 初戦は、浦和大里小学校で、男子は、、接戦の末、逆転負け、女子は、1点差で惜しくも負けてしまいました。

 結果は、厳しいものでしたが、笛が鳴る最後の瞬間まで、足を止めずに果敢にプレーできた子どもたちが、本当に素晴らしかったです。サッカーを通じて、今まで以上に仲間との絆が深まった大会でした。
 1月13日
    Bブロックサッカー大会壮行会

 代表クラスの児童が、体育館で、試合に臨む意気込みを語りました。

 両キャプテンの熱い思いが伝わってくる、素晴らしいスピーチでした。

 校長先生の激励の言葉、全校児童からの熱い応援を受けて、闘魂が注入されました。
 
 是非、試合で完全燃焼し、優勝旗を持ち帰ってほしいですね。
 1月11日
           内舘杯

 今年も、Bブロックサッカー大会前に、前哨戦として、代表チームとドリームチームの試合が行われました。

 勝敗以上に、仲間のことを思い、プレーしている姿がとても立派でした。

 是非、13日は、全校の思いを背負って、全力を出し切ってほしいです。
   1月7日
       育成会新春お楽しみ会

 たくさんのレクリエーションがあり、校庭はにぎやかで、楽しさに満ちた声でいっぱいでした。

 毎年恒例のバトンクラブのパフォーマンスがあり、メンバーの息の揃った素敵な演技でした。

 そして、一番のお楽しみ、心も体も温まる大人気の豚汁が配られました。子どもたちは、幸せそうに食べていました。
 育成会の皆様、毎年、子ども立ちのために、豚汁・おにぎりの配布、レクリエーションの準備等、本当にありがとうございます。
 1月6日
         3学期始業式
 1年間の集大成、3学期が始まりました。
 校長先生から、「謹賀新年」の四字熟語が紹介されました。日本人として、新しい年始めの挨拶をすることの大切さを子どもたちに伝えていました。
 「礼に始まり、礼に終わる」という言葉がありますが、子どもたちには、1つ1つの挨拶を大切にして、今年も1年間を素晴らしい年にしてほしいと思います。
 また、合わせて、健康委員会から「かぜをひかないあいうえお」の紹介がありました。インフルエンザの流行る時期です。手洗い・うがいの徹底をどうぞ、御家庭でもよろしくお願いします。
 
 12月9日
          なかよし給食

 縦割り活動のメンバーでなかよし給食が行われました。

 毎年恒例のハンバーガー入りのランチパックを嬉しそうに開けて、食べている様子が見られました。

 下級生から積極的に上級生に話しかける姿が見られ、微笑ましい異学年交流の時間になりました。
 12月8日
        5年校外学習

 5年生が、社会科見学で、ブリヂストンの工場見学に行きました。

 自動車が、「こんなにもたくさんの部品や工程からできているんだ。」と新しい発見ができ、笑顔で見学に没頭していました。

 1つの製品に、たくさんの人達の努力や願いが込められていることに気づくことのできる、貴重な経験となりました。
 12月2日
        講話・表彰朝会

 校長先生から、学校だよりでも紹介されていた「日進月歩」のお話がありました。

 進歩の早さを表す四字熟語に、西小の子どもたちの成長を重ね、2学期の終わりのこの時期に、あらためて友だち同士でも確認していこうという、思いのこもった言葉でした。

 併せて表彰も行われました。表彰される友だちの姿を見て、文章・作品作りに、更に情熱を注いでほしいと思います。
 11月30日
          音楽朝会

 今月の歌「世界に一つだけの花」を音楽委員の演奏に合わせて歌いました。

 当時大ヒットしたこの曲の、素晴らしい歌詞の意味を考えながら、思いを込めた抑揚のある歌声でした。

 「ナンバーワンよりオンリーワン」、個性を大切にするこの曲の歌詞のように、子どもたちの個性を認め、伸ばしていけるように、教職員一同、日々の教育活動に一層励んで参ります。
 11月29・30日
        校内サッカー大会

 今年度は、クラス数が多いため、2日間にわたって行われました。

 円陣の一体感、最後までボールを追う姿、声をからして応援するクラスの雰囲気、最高学年らしい迫力のある激戦の数々でした。

 結果は
男子優勝 6年2組
女子優勝 6年1組
でした。おめでとうございます!!!!!

 この2チームは、3学期に行われる南区Bブロックサッカー大会に出場します。アベックでのタイトルを期待しています。

 悔しがり、泣き合い、喜び合い、笑い合い、サッカーを通して、勝敗以上のかけがえのない大切なことを学んだ1ヶ月だったと思います。この良き経験を卒業につなげていってほしいです。
 11月25日
         児童集会

 縦割りグループで前後半に分かれ、自分たちでお店を出したり、他のグループのお店を回ったりする、なかよしタイム最大のイベントが行われました。

 「一人より笑顔のみんなが好き、西小パーフェクトチルドレン」集会という名前がつけられ、オープニングには、〇ディオフィッシュのパーフェクトヒューマンに扮した児童によるユーモアあふれるルール説明が大いに盛り上がりました。

 学年・クラスの垣根を越えて、楽しそうに、夢中になって遊んだり、必死でお店の宣伝をしていたりする姿に、西小の異学年交流の素敵さを改めて感じました。。
 
 11月22日
      なかよしタイム(なかよし読書)

 11月のなかよしタイムは、6年生による読み聞かせでした。

 子どもたちは、各縦割りグループの中の更に小グループで円をつくり、6年生の読み聞かせに耳を傾けていました。
 
 歳が近い、上級生がおすすめする本に興味津々な様子が印象的でした。
 11月18日
          避難訓練

 南消防署の方々を招き、火災発生時の避難訓練を行いました、3年生は煙体験、5年生は起震車体験を実施しました。消火器は、職員による実演で、子どもたちは、真剣に手順を覚えようと聴き入っていました。

 避難開始から避難完了(人数確認まで)まで4分33秒で、1学期よりも20秒近く早い避難ができました。また、「おかしもち」をよく遵守できた大変静かな避難で、南消防署の方々から、お褒めの言葉を頂きました。

 これは、児童一人ひとりが防災の意識を向上させている結果だと思います。是非、各御家庭におかれましても、日頃から御家庭の非常口、近くの避難所をお子さんと確認し、災害時に備えていただければと思います。
   11月16日
        児童朝会(読書朝会)

 今回の児童朝会は、図書委員会の児童による本の読み聞かせでした。

 ワクワクするような展開で、子どもたちは、目をこらし、耳を傾けて聴き入っていました。

 本への関心を高める非常に価値のある朝会であったと思います、。是非、各御家庭におかれましても、読み聞かせ等で、本への興味をもたせていただければと思います。
 11月12日
          西小まつり

 昨日の雨とはうって変わり、晴天の中、今年度も西小まつりが行われました。
 

 今回もたくさんの飲食販売ブース、面白そうな遊びのコーナーがあり、子どもたちが笑顔で歩き回っている様子が多く見受けられました。


 他にもマクドナルドのドナルドが来たり、金管バンドの素敵な演奏があったり、迫力のある太鼓のパフォーマンスがあったりと、盛りだくさんな1日でした。


 携わっていただいたPTAや地区会をはじめとする地域の皆様、本日は本当にお世話になりました。また、子どもたちのワクワクのために、来年度もどうぞよろしくお願い致します。
 
 11月11日
     未来くる先生

 キャリア教育「先輩に学ぼう」のゲストティーチャーとして、本校卒業生であり、元浦和レッズキャプテンの内舘秀樹さんにお話をしていただきました。

 子ども達は、夢を実現した先輩の話に、食い入るように耳を傾けていました。

 6年生の子ども達も、大きな夢を実現し、将来ここに立って、熱く人生を語ってほしいものですね。最後にこの言葉を贈ります。
「十年、二十年、その先もずっと、どうか夢に正直なままでいて下さい。逃げずに追い続けて下さい。そして知って下さい。夢が叶えられることを。」
 11月9日
        体育朝会

 大縄大会〜2分跳び〜の第2回を行いました。

 10分以上前から、校庭で練習している児童が多く見られ、目標にむかって努力し、仲間に肯定的な声かけをしている姿は、素晴らしいです。

 優勝は、6年1組ASチームの209回でした!おめでとうございます。引き続き、クラスで取り組んでいってほしいです。
 11月4日
          校内音楽会

 1年生〜6年生までが、各学年、渾身の歌、演奏を披露しました。


 1年生は、「入学から一生懸命成長してきたんだよ。」って思いが込められた素敵な歌でした。


 2年生は、かわいいリボンをつけて、「小さな世界」を表情豊かに歌っていました。


 3年生は、凝った演出と、心地よいリコーダーの音色で、観ている人を魅了しました。


 4年生は、小中合同音楽会の服装で臨み、全身で、リズムに乗った透明感のある合唱を聴かせてくれました。


 5年生は、ルパンの曲を合奏し、担任の変装も含め、アニメの1シーンがよみがえってくるような、臨場感あふれる演奏でした。


 6年生は、バイオリンの音色を想起させるような力強く、しなやかな演奏で、情熱大陸の抑揚のある楽曲を表現し、最高学年の貫禄を見せました。
 
 
 11月4日
         講話・表彰朝会

 校長先生のお話で、「現在の自分があるのは代々の先祖のおかげで、感謝してこの命を大切に生きていきましょう。」という「報恩感謝」の言葉が紹介されました。
 
 これをきっかけに、遡って、自分のルーツを調べてみても興味深いかもしれませんね。

 また、図工で優秀な成績を修めた人に、表彰も行われました。これからも発想力豊かに、すてきな作品を作り続けてほしいです。
 10月26日
        音楽朝会

 今月の歌「つながる和」を歌いました。

 音楽委員の児童の素敵な演奏に合わせて、体育館いっぱいに歌声を響かせていました。

 この歌は、本校音楽専科の泉先生が作詞作曲を手がけたもので、昨年の開校50周年記念歌としてつくられました。
 
 歌詞の1つ1つに西小の歩んだ歴史や思いがつまっている歌です。是非、校内音楽会でも、思いを込めて歌ってほしいと思います。
 10月25日
  3年生 校外学習〜民家園・鈴木人形店

 民家園では、昔の道具をたくさん体験できました。先人の思いや努力にふれ、今の暮らしと比較する良い機会になったことでしょう。

 鈴木人形店では、「人形の町」岩槻の職人さんの凄技を実際に見せて頂きました。子どもたちは、1つ1つ手作業で顔を描いていく、1点物へのこだわりや受け継がれてきた伝統を肌で感じていました。
 10月19日
         体育朝会

 今月は、大縄チャレンジカップでした。2分間で何回跳べたかを競い合いました。

 本番が始まるギリギリまで、一生懸命練習している児童の姿を見て、目標に向かって一致団結する素晴らしいエネルギーを感じました。
 
 結果は、6年5組が180回を超える回数で優勝しました。次は、是非200回を超えられるように頑張ってもらいたいです。
   10月14日
    3年生  ロッテ工場見学

 社会科の学習の一環として、「ロッテ工場」さんに御協力を頂きました。

  「普段親しんでいるあのお菓子もこの会社が作っているんだ!」という驚きの声がたくさんあがりました。
 
 お菓子の制作工程が間近で見られて、工場の工夫や努力が実感できたことでしょう。

 ものづくり大国「日本」の国民として、今後も、使っている物がどのようにして作られたのかに目を向けてもらいたいです。
 10月13日
          児童朝会

 後期代表委員会3役の紹介がありました。そこでもう一度、児童会のめあてを確認しました。

 次に、各委員会の後期3役から、委員会の仕事の紹介やクイズ、お願いなどがありました。

 中学年以下の児童や経験したことのない児童も委員会の仕事が分かって、とても良い機会でした。

 後期のメンバーのみなさん、西小を更なる活気のある素敵な学校にしていきましょう。よろしくお願いします。
 10月12日
         5年   稲刈り

 1学期に田植えをして、一生懸命育ててきた稲を収穫する時期がやってきました。

 毎年、本校にゲストティーチャーとして、米づくりの指導に来て下さっている「中村重夫」さんを迎え、心構えや、刈り方を教えて頂きました。

 子どもたちは、楽しんで、自分たちが植えた稲を丁寧に刈っていました。

 この後の脱穀も是非頑張って、おいしいお米を食べられると良いですね。
 10月12日
   1年生  遠足〜東武動物公園〜

 最高の遠足日和の中、バス5台で遠足に行きました。
 
 動物を見る度に、興奮し、はしゃいでいる姿は、とてもかわいらしかったです。特に、大人気の「ホワイトタイガー」の前では、本日最高の驚きと笑顔が見られました。

 ふれあい動物園では、「ひよこ」の手ざわりや重さ、体温などを感じながら、興味深く観察していました。
 10月11日
         なかよしタイム

 「田んぼおに」という遊びをやっているグループを見つけました。田んぼの線の上を移動して、中にいる人をタッチするゲームです。
 
 いられるエリアが変わっていくとか、遊びのルールが工夫できていて、面白いゲームでした。いつも遊びを考えてくれている6年生、本当にありがとう!
 
 10月10日
     第39回子ども相撲大会団体戦

 相撲総合1位、西小の名をさいたま市中に轟かせた大会が、今年もやってきました。女子は連覇、男子は首位奪還をかけて、それぞれ3チームずつの計6チームが出場しました。

 1試合1試合が白熱の大一番で、多くの候補の中から選ばれた誇りと情熱を感じました。

 結果は、男子Aチームが見事優勝!首位奪還を果たしました。女子Aチームが準優勝。とても惜しい試合でした。来年もアベック優勝を再度掲げて、チャレンジしていきます。どうぞ、応援の程よろしくお願いします。
 
 10月7日
        講話朝会

 校長先生が、修学旅行や校外学習で撮影した植物の写真をたくさん紹介してくれました。

 どの植物も、花の色が異なり、それぞれの花の良さがあります。人も同じで、それぞれ性格は違っても、異なる良さがあります。それを「十人十色」という言葉で、伝えて下さいました。

 この言葉のように、子どもたちが、個性を大切にしてお互いの良さを認め合い、尊重していけるように、教職員一同今後も指導して参ります。
 
 10月5日〜6日
      6年生 修学旅行

 直前まで台風の予報でしたが、運良く天候に恵まれ、無事に修学旅行に行けました。

 日光東照宮、戦場ヶ原ハイキング、湯滝、華厳の滝、竜頭の滝、自然史博物館など、たくさんの観光地で素敵な思い出ができたようでした。

 このかけがえのない仲間と共に過ごせるのもあと半年。残りの学校生活でも、素晴らしい思い出をたくさんつくっていってほしいです。
 9月29日
     1年生   虫取り

 生活科の学習の一環で、彩湖公園に虫取りに行きました。

 くもり空の下でしたが、子どもたちは、夢中で探し続けて、「コオロギ」や「トノサマバッタ」、「カマキリ」など、秋の虫を捕まえて見せてくれました。

 昔に比べて、身近な場所で虫を見る機会が減っているので、とても貴重な機会でした。
 9月28日
     2年生  遠足〜森林公園〜

 校外学習で、2年生が滑川町の森林公園へ行きました。

 公園のアスレチックで生き生きと遊ぶ姿が、かわいらしく、自然と一体となって活動していました。
 
 最近、公園から徐々に遊具が撤去され始めていて、中々遊びづらい時代になってきています。是非、休日にお子さんと遊具のたくさんある公園に出かけて、いつもと違った「遊び」の体験をさせてあげて下さい。
 9月28日
        なかよしタイム

 2学期、初めてのなかよしタイムでした。

 6年生中心に、校庭でも各教室でも面白い遊びで、盛り上がりを見せていました。

 少しずつ、同じグループの友達の名前を覚えてきて、互いに距離が縮まっているように感じました。
 
 9月23日
   3年生 スーパーマーケット見学

 社会科の学習の一環として、スーパーマーケットの「ダイエー」さんに御協力頂き、売り場の様子を見学させてもらいました。

 実際に、働いている方のお話も聞けて、たくさんの工夫や努力が分かりました。

 御家庭でも、お子さんと買い物に出かけましたら、学びの視点も含めて、売り場を回ってみても色々な発見があって面白いと思います。
9月17日
         第51回秋季運動会        




 当日までの、不安定な空模様とはうって変わって、晴天に恵まれた運動会日和の1日となりました。




 保護者の方も、かなりの人数、早朝から門付近に並ばれていて、我が子への熱い情熱を感じた朝でもありました。まさに、プログラムナンバー0、「保護者による場所取り合戦」は、毎年エネルギーと愛に満ちあふれていて、運動会に勢いをもたらしています。




 1年生。玉入れも白熱しましたが、何よりもラーメン体操が大反響の大盛り上がりでした。また、ダンスでは、ポンポンを使って、かわいらしく踊る姿がとても素敵でした!「ドリーム!」



 
 2年生。大玉転がしは、気合い、迫力いっぱいの大一番でした。あれだけ大きいものを真っ直ぐ転がすって、4人の息がぴったり合っている証拠ですね。また、花笠ダンスでは、エグザイルの「CHOO CHOO TRAIN」の曲に合わせて、花笠をぐるぐる回すパフォーマンスが、斬新でした。




 3年生。両者一歩も譲らない棒引き、真剣勝負の緊張感が伝わってきました。嵐の曲に合わせたダンスでは、キレのある動きで、こちらまで体を動かしたくなるようなくせになる振り付けでした。




 4年生。力一杯引き合う姿が、間違いなく運動会の名シーン。ピストルがなるまで、歯を食いしばって弾いてる姿は圧巻でした。ソーラン節は、法被に身を包み、ダイナミックな動きが多く、本物の漁師の姿を彷彿とさせる鬼気迫る演技でした。最後に、全員が集合したところも「異体同心」で挑んでいるようで、貫禄のある決めポーズでした。




 5年生。台風の目の疾風怒濤の疾走、勢いがあって、さすが高学年といった競技でした。組体操では、初めてとは思えないほど落ち着いた、見事な演技でした。楽しんでやってるのが伝わってくる、どの技も表情がとても素敵でした。




 6年生。まるで戦国時代にタイムスリップしたかのような、壮大な騎馬戦でした。真っ向勝負のせめぎ合いは、まさに、最高学年の風格でした。組体操では、微動だにしない一人技から、一人ひとりの強い思いを感じました。今年度から、安全面重視で、高さのある技が減りましたが、それを微塵も思わせない動から静への演技、キメの瞬間の凜々しさなど、運動会のフィナーレにふさわしいものでした。




 運動会の団体種目、大玉送りでは、白が2勝し、リードをしました。この勢いは途切れることなく、運動会の花形種目である代表リレーでも白が1位でゴールしました。結果的に51回秋季運動会の軍配は、白組に上がりました。




 本日は、保護者の皆様、地域の方々におかれまして、子どもたちへの熱い声援、マナーを遵守しての会場の使用等、誠にありがとうございました。演技終了後に、子どもたちが、保護者の方々のところまでかけよって、嬉しそうな笑顔を見せていたことが、大変ほほえましく、素敵な光景でした。是非、御家庭に戻られましても、お子さんの頑張りを一緒になって喜び、たくさんほめていただけたらと思います。また、来年度も教職員・児童・保護者・地域が一丸となった運動会を目指して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。
 9月6日
         児童・音楽朝会
 児童会による運動会のスローガンの発表がありました。

 今年のスローガンは、「何事にもくじけずに 輝く情熱打ち上げろ 負けない絶対 NEVER GIVE UP!」です。

 応援団長のあいさつや応援団の力の入った応援が、今年の運動会も大いに盛り上げてくれるだろう期待がもてる素晴らしいものでした。
 9月2日
      こころの日 除草作業

 こころの日の一環として、毎年恒例の除草作業が行われました。

 低学年は、主に石拾い、中学年以上は、草むしりを中心に、一生懸命活動していました。
 
 時間にになっても、気が済むまできれいにしようとする児童の姿が、大変立派でした。
 8月29日
      2学期 始業式

 夏休みが明け、2学期が始まりました。夏休みに頑張って取り組んできた子どもたちの作品をみると、嬉しい気持ちになりますね。


 校長先生から、運動会へ向けて「異体同心」というメッセージがありました。心を一つに、第51回目の運動会も最高の運動会にしていきたいですね。
 
 7月20日
          1学期 終業式

 夏休みの過ごし方についてのお話がありました。長期休業中は、気が緩みがちになります。御家庭でも約束をもう一度確認していただければと思います。

 この度、谷先生が産休に入ることとなりました。「元気な赤ちゃんを産むからね。」の言葉に、子どもたちは笑顔で応えていました。
 
 また、表彰が行われ、硬筆展で優秀な成績を修めた児童、自転車大会で16位に入賞した8人の児童が賞状を受け取りました。

 少し大人になった姿で2学期に会えるのを楽しみにしています。
 7月16日
      育成会 夏のレクリエーション

 今年も、子どもたちが楽しみにしているイベントが催されました。

 シャボン玉や黒髭危機一髪を始め、様々なアトラクションがあり、行列をなして大盛況でした。

 スイカタイムでは、嬉しそうにスイカを頬張る様子が見られました。中には、1人で4つも食べたという子もいました。
 育成会の方々、本日は朝早くから準備・運営、誠にありがとうございました。また来年も子どもたちの笑顔のためによろしくお願いします。
 7月14日
        交通安全教室

 浦和警察の方々が来校し、1・3・6年生を対象に交通安全指導をして下さいました。
 
 1年生は安全な歩行の仕方、3年生は自転車の安全な乗り方・自転車の点検、6年生は、自転車の法的な理解についてをそれぞれ学習しました。

 暑い中でしたが、子どもたちは集中して最後まで取り組めました。浦和警察のみなさん、ありがとうございました。御家庭でもお子さんと、横断歩道の渡り方や自転車の乗り方について是非お話し下さい。
 7月12日
             8020
 歯科衛生士の方々が来校し、体育館で、歯のブラッシングの仕方を指導してくれました。歯ブラシの「かかと」、「わき」、「つまさき」など部位の説明や、一番丈夫な歯の第一大臼歯の特徴,正しいブラッシング術に至るまで、充実した内容の45分でした。
 子どもたちは、「こんにちは」や「さようなら」など、歯みがきの向きに気を付けながら、集中してブラッシングすることができていました。
 歯科衛生士の皆様、本日は誠にありがとうございました。80歳まで20本残せるように、今後も教室で食後の歯みがきを指導していきます。各御家庭におかれましても、食後の歯みがき指導をお願い致します。
 7月11日
         プライマリーコンサート
 日本フィルハーモニー交響楽団の方々が来校し、本校児童のために、演奏をして下さいました。トランペットやホルンなどの管楽器の音色がとても美しく、子どもたちは、まっすぐ見つめ、食い入るように聴き入っていました。
 最後に、音楽委員会の児童からお礼の花束が渡されました。
 日本フィルハーモニー交響楽団の皆様、本日は、貴重な経験をさせていただき、誠にありがとうございました。
 7月5日
         なかよしタイム

 今学期最後のなかよしタイムでした。6年生も企画運営になれてきたように思えました。時間内に簡潔にルール説明をして、たくさん遊びの時間を確保できているグループが多く見られました。
 
 2学期は、なかよし集会やなかよし給食があるので、更に互いのことをよく知り、異学年交流を深めていってほしいです。
 6月29日
         研究発表会

 昨年度から、本校で取り組んできた研修の発表が行われました。
 
 3−3 林先生のクラスで算数、6−5 中村直紀先生のクラスで国語を授業公開しました。どちらも子どもたちの主体性が光る授業でした。

 大人数の参会者があり、西小の伝え合いの授業スタイルが見せれたと思います。今後も教職員一同、一生懸命授業に邁進して参ります。
 
 6月29日
          講話朝会

 あいさつについて校長先生からお話がありました。さいたま市が奨励している心を潤す4つの言葉「はい」「おはようございます」「ありがとうございます」「ごめんなさい」をしっかり使うと、気持ち良い学校生活が送れます。
 
 今月の校長先生が紹介する四字熟語は、「気分爽快」です。恥ずかしがらず、自分の心に正直に、これからも素敵なあいさつを続けていってほしいと思います。
 6月25日
       子供自転車埼玉県大会
 

 熊谷ドームにて、開催されました。浦和警察署が管轄で、本校は27年に1回回ってくる持ち回りのシステムで、今年がその年です。

 6年生から強化選手を募り、8名の児童が、約3週間前から練習を始めました。ほぼ毎日、17時までの学科や実技の練習を一生懸命こなし、最終的に代表選手4人が選抜されました。

 選手になれなかったメンバーも一緒に行き、最後の瞬間まで仲間を応援していました。結果は41チーム中16位でした。悔し泣きしている児童もいて、この大会にかけていた強い思いと日々のたゆまぬ努力を改めて感じました。心を成長させ、絆を深め合え、たくさんの経験ができた良い行事でした。

 浦和警察の皆様、交通安全協会の方々、3週間、本当にお世話になりました。今後も、自転車事故をなくすため、教職員一同、安全な自転車の乗り方を指導していきます。
 
6月24日
      1年生鍵盤ハーモニカ教室

 講師の先生をお招きして、鍵盤ハーモニカの使い方をご指導いただきました。
 
 吹かないときは、「象の鼻のように吹き口をかける」、「黒鍵は、3・2・3・2・3の順に並んでいる」、タンギングの仕方などたくさんのことを教えていただきました。
 子どもたちは、「来週から鍵盤ハーモニカを吹くのが更に楽しみになった」と、胸を躍らせていました。

 講師の先生、本日は誠にありがとうございました。
 6月23日
         学校探検パートA

 前回の、2年生と一緒に行った学校探検から約1ヶ月。今回は、1年生だけで学校探検をしました。

 「失礼します。1年○組の○○です。学校探検に来ました。入ってもいいですか。」としっかりと言ってから入室することができていました。
 
 ペアで行きたい場所を話し合って決め、なかよく校舎内図を見ながら、新発見をたくさんしていました。
 6月21〜23日
     未来くるワーク職業体験学習

 21日から3日間、田島中学校の2年生3人が職場体験生として本校にやってきました。

 各学年に入って、いろいろお手伝いをしてくれました。1年生に読み聞かせをしてくれたり、学校探検でチェックポイントにいてくれたりしました。
 
 一昨年度の卒業生の立派な姿を見て、子どもの成長の素晴らしさを改めて感じた瞬間でした。
 6月22日
           音楽朝会

 今月の歌「さいたま市の歌 ゆめのまち」を歌いました。この曲はさいたま市出身のシンガーソングライターのタケカワユキヒデさんの作曲です。

 高学年が立派に歌って見本を見せてくれました。それを見習って、下級生も息をたくさん吸って大きな声で頑張って歌っていました。
 
 
 6月13〜17日
            プール開き

 今週、各学年でプール開きが行われました。

 1年ぶりのプールに胸を躍らせている児童が大勢いました。屋上のプールからは、にぎやかで楽しそうな歓声が度々職員室の方に聞こえてきました。

 どのプール開きでも三村校長先生が立ち会い、安全に入泳することの大切さやプールの良さをお話ししてくれました。
 6月17日
            児童朝会
 今月の児童朝会は、いじめストップに関する内容でした。
 各委員会の委員長が、ステージ上で「いじめを絶対に許さない」という強いメッセージを全校児童に向けて発信してくれました。
 いじめは「いじめたほうが100%悪い。」、「いじめは犯罪」、このように毅然とした姿勢で今後も、いじめのない西小にしていけるように教職員一同、邁進して参ります。
 ご家庭でもお子さんとお話ししていただければと思います。
 6月15日
          なかよしタイム

 6月のなかよしタイムが行われました。6年生のリーダーシップもたくましさを増し、各クラスや校庭から楽しそうな声がたくさん聞こえてきました。

 教室では、ばくだんゲームやハンカチ落とし、校庭では、Sけんやボールを使った遊びなどが見受けられました。
 同じグループの仲間の名前を覚えてきた児童が増え、好ましい異学年交流の雰囲気が随所に感じられました。
 6月14日
   南区Bブロックバスケットボール大会反省会

 代表クラス6年1組の児童たちが、帰校しました。

 キャプテンの話、コーチの話、体育主任の話、担任の話、校長先生の話がありました。

 バスケットボールというスポーツを通して、友情・忍耐力・感謝の気持ち・勝負の厳しさなど、勝敗以上に大切なものを学んだようでした。
 次のサッカー大会も、感動のドラマを楽しみにしています。
6月14日
   南区Bブロックバスケットボール大会

 沼影小学校で、大会が行われました。
 
 初戦の浦和大里小戦は、17対0で快勝しました。日々の練習の力が発揮できたようでした。
 
 続いて2回戦目の浦和別所小戦は、18対17の1点差で惜しくも敗れてしまいました。
 結果は、準優勝でしたが、フェアプレーの精神は素晴らしく、誇らしい立派なものでした。
 6月14日
   南区Bブロックバスケットボール大会壮行会

 決戦の地、沼影小学校へ向かう、バスケ校内代表である6年1組の選手に、全校児童がエールを送りました。
 
 キャプテンの児童の大会への決意表明は、これまでの毎日の練習の重みを感じさせる自信に満ちたものでした。校長先生に激励の言葉をもらい、一致団結した素晴らしい円陣を披露してくれました。
 また、産休に入った浅井先生に代わり、新しく松澤先生が本校に着任しました。今後の給食も楽しみですね。
6月8日
     舘岩自然の教室3日目

舘岩3日目の朝の集いです。
青空が見えます。良い1日になりそうです。

楽しかった舘岩での生活も、あとわずかになりました。退所準備では、班のみんなで協力し、使った部屋は来た時以上にキレイに片付けました。

緑の体験活動では、施設のまわりの石を拾ったり、花を植えたりしました。施設の手伝いと、自分たちの思い出を残す活動を通して、感謝の気持ちを伝えました。

コスモスの苗も植えました。秋に訪れる学校が楽しんでくれるといいですね。

いよいよ舘岩少年自然の家を退所します。
楽しかった3日間の思い出を胸に、西浦和小学校まで安全に帰ります。

無事、西小に到着しました。たくましさと疲労の入り交じった姿が印象的でした。今日はゆっくり寝て、明日から、3日間でレベルアップした様子を見せてほしいと思います。
 6月7日
      舘岩自然の教室2日目

2日目の様子をお伝えします。

2日目の朝の集いです。
ラジオ体操をしました。
天候が心配されましたが、日差しも見えてきました。
元気な挨拶と大空賛歌の歌声が舘岩の山に広がりました。
しおりをよく読み、やるべきことを時間の中で行うこと、活動の後半に向けて頑張ってほしいと伝えました。

登山の写真です。
登山口に着き、いよいよ登山開始です!
前山登山は無事頂上まで全員で行きました。

山頂では空が晴れて、とても綺麗な景色が見えました。「ヤッホー」と叫んでいます。

午後の活動は選択活動です。
焼き板、イワナさばき、笹巻きづくり、ネイチャークラフト、それぞれの活動を一生懸命行いました。

夜は心配された雨もなく、ナイトハイキングを行いました。暗闇の中で、自然の音を聞いたり、友だちと助け合って自然の家まで歩きました。
 6月6日
         舘岩自然の教室1日目

昨年までの赤城に取って代わって、今年は舘岩へ。
5年生は、たくさんの保護者の方々や教職員に見守られながら、学校を7時頃に出発し、福島県の舘岩少年自然の家に向かいました。


初日の今日は、到着後、入所式を終え、ハイキングもしたようです。新鮮な山の空気をたくさん体に取り込んで、元気いっぱい山道を降りてきています。


夕食では、班の配膳以外でも自分たちで準備をする姿が見られました。

天気にも恵まれ、大自然の中で心をひとつにキャンプファイヤーもできました。4つの火は子どもたちの胸に燃えています。


また、明日もほんの一部ですが、様子を伝えていけたらと思います。今日はぐっすり寝て、明日も充実した1日を過ごそう!
 6月3日
        第1回学校保健委員会

 学校医の大畑先生を招いて、歯に関するお話をしていただきました。

 フッ素の働きや次亜塩素酸が口内洗浄にとても効果的であることなど、目からうろこの内容でした。

 実際に、我々教職員や保護者の方々も口内洗浄を体験しました。プールのような塩素臭がかなりきつめでしたが、口内のねばねば感がとれてすっきりしたという声が多く挙がっていました。
 6月3日
        学童歯みがき大会

 4年生を対象に、テレビ中継を見ながら問題に答えたり、歯みがきをしたりする取組が今年も行われました。
 
 子どもたちは、鏡を見ながら、細かいところまでブラッシングを頑張っていました。

 ご家庭でも、歯のブラッシングについて、お子さんとお話しして、意識をより高めていただけると幸いです。
 6月2日
    4年生自転車運転免許交通安全教室
4年生対象に、児童が自転車の安全な乗り方を身につけるために、浦和警察署や交通安全協会の方々が来校し、正しい走行の仕方を指導していただきました。

強風の中でしたが、停止線や横断歩道、信号を意識して、安全に走行できていました。生涯、自転車事故「0」を目指して、今後も安全運転を続けてほしいと思います。御家庭でも、日頃の乗り方や灯火のの有無など、お子さんとお話ししていただければ幸いです。
 6月1日
            講話朝会

校長先生からお話がありました。ビー玉をやすりで磨くことを例に取り、「切磋琢磨」と言う言葉のように、互いに磨き合って高め合うことの大切さを子どもたちに伝えていました。

また、6月の生活目標「時間を守って生活しよう」の紹介がありました。子どもたちは、6年3組の担任や児童たちが考えた寸劇を通して、時間厳守の大切さを再確認することができました。6年3組のみなさん、ありがとうございました。
 5月25日 
            音楽朝会

今月の歌「さあ はじめよう」と「大空賛歌」の2曲を歌いました。

音楽委員会の児童が、良い声の出し方としてミッキーマウスの声を紹介しました。

そのせいかもあり、元気よく、大きく口を開けて体育館いっぱいに歌声を響かせることができました。
5月23日
       校内バスケットボール大会
6年生のバスケットボール校内代表クラスを決める大会が行われました。この日まで、休み時間はもとより、放課後も、校庭開放時間ぎりぎりまで練習している姿がも見られ、この大会にかける子どもたちの熱い魂を感じました。

試合は、仲間や担任の熱のこもった応援、保護者の方々の温かい声援の中、、白熱した展開を繰り広げました。大激戦の末、1組が全勝優勝で代表権を獲得しました。1組には、数年間遠ざかっているBブロ大会優勝を果たしてほしいと思います。
 5月18日
         体育朝会
前日の大雨からうって変わっての晴天。まさに運動日和の体育朝会でした。

内容は、ラジオ体操でした。正しい動きをしていれば、「はぁはぁ」と息が切れる位、実は運動量があります。

是非ご家庭でも、晴天の日の朝、すがすがしい空気を吸い込みながら、お子さんと一緒にやってみてはどうでしょう。
   5月14日
      こども相撲大会

今年度は土曜日授業と重なってしまい、とても残念でした。しかし、選手の児童は毎日休み時間に真剣に練習し、見事総合優勝という素晴らしい結果を残してくれました。

西浦和小は4連覇となりました。秋の団体戦でも子ども達の素晴らしい活躍を期待しています。
 5月14日
          PTA総会
体育館にてPTAの総会が行われました。予算の報告や新役員さんの発表がありました。

昨年度の実行委員の方々、本校の様々な教育活動で、大変お世話になりました。ありがとうございました。

今年度から役員になられた方々、1年間お世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。
教職員一同、今年度も全力で教育活動を行って参ります。
 5月13日
           学校探検

2年生が1年生に校舎内の教室を案内してくれました。1年生は上級生と手をつなぎ、うきうきしながら周っていました。

校長室をはじめ、初めて入った教室ばかりで、たくさんの発見があったようでした。
 5月13日 
      グリンピースのさやむき体験

調理師さんが1年生の各クラスに来て、グリンピースのさやむきを教えてくれました。

次から次へと向いていきむいていき、あっという間に全部むき終わっていました。とても楽しそうに活動できました。
 5月11日
          児童朝会
離任式の際に、お仕事で西小に戻ってこられなかった千葉前校長先生が来校し、お話をしてくださいました。3年間の気持ちがこみ上げ、目から涙がこぼれている児童が多く見受けられました。「教育は愛」、その1秒ほどの言葉に込められた深い思いが、児童の心に再び刻まれたことでしょう。

朝会では、代表委員会の児童が、今年度の児童会スローガンを発表しました。また、各委員会3役の児童が、活動内容についての説明をしました。
 5月10日
      なかよくしようねの会

2年生が1年生のために、交流を深める会を開いてくれました。ペアでじゃんけんをしたり、折り紙を折ったりして、とても楽しそうに過ごしていました。

最後に、2年生からアサガオの種のプレゼントがありました。また、13日には、一緒に学校探検をする予定です。
 5月10日
          なかよしタイム

今年度第一回目のなかよしタイムでした。なかよしタイムは、1年生から6年生までがまざった縦割り班で一緒に楽しく遊ぶ時間です。

6年生が堂々と司会を務め、楽しい10分間になったようでした。1年生は5年生から「ひっくりかえる」をプレゼントしてもらい、嬉しそうにさっそく遊んでいました。

   5月6日
          講話朝会

校長先生によるお話がありました。内容は、オリンピックのエンブレムをモチーフにしたものや大切にされている四字熟語の言葉を紹介してくれました。

また、金管バンドの児童が主体になって演技をし、今月の生活目標「落ち着いた生活をしよう」の大切さを分かりやすく伝えてくれました。
 4月28日
            離任式

転任された先生方が、戻ってきてくれました。花束とお手紙のプレゼントをして、感動の再会に泣いている児童も見られました。どの先生からも西浦和小学校の良さが語られ、子どもたちはとても嬉しそうにしていました。

この後、各教室でお別れ会がありました。子どもたちにとって、良い時間になったことでしょう。先生方、お体に気を付けて、新天地でもご活躍ください。
 4月25日
            防犯教室

1年生を対象に、浦和警察署の方々をお招きして、防犯教室が開かれました。

アニメーションのDVDで、子どもたちも興味津々でした。実際に警察署の方が不審者に扮して実演し、「知らない人にはついていかない。」「声をかけられたら、助けを求める、逃げる」など、自分の身は自分で守るために大切なことをたくさん教えていただきました。

浦和警察署のみなさん、ありがとうございました。
 4月20日
           音楽朝会

今年度初めての音楽朝会が開かれました。全校児童による今月の歌「変わらないもの」の合唱は、体育いっぱいに響き渡りました。

 4月15日
        1年生を迎える会

6年生にエスコートされ、アーチをくぐって1年生が入場してきました。

上級生のお兄さんお姉さんの優しい呼びかけに応えて、1年生は、これから西小の一員として頑張っていく力強い決意を、呼びかけに乗せて伝えることができました。

一日も早く学校に慣れて、楽しい学校生活を送ってほしいですね。
   4月8日
        始業式・入学式

平成28年度始業式・入学式が行われました。

今年度は、29クラス、937名、三村校長先生を始め、新しい教職員のスタッフを数多く迎えスタートしました。引き続き「愛のあふれる学校」「チーム西浦和」を掲げ、子どもたちの成長と西小の更なる発展を目指し教職員一同邁進して参ります。どうぞよろしくお願いいたします。

始業式では、新しいクラスの担任の先生の紹介で、ワクワク胸を躍らせている子どもたちの表情が印象的でした。

入学式では、ピッカピカの1年生が入ってきました。2年生の合奏や合唱、呼びかけが素敵で、1年間の成長の素晴らしさを感じました。